誌面デザイン 事務所

出版社から書籍出版のオファーが来るブログの運営術

ブログをきっかけに商業出版するためのブログ運営術や記事の書き方を紹介します

*

ブログを始める前に自分の見せ方を決めておこう

   

自分をどういう風に見られたいのか、どういう風に見せたいのかを事前に考えておきましょう。
それを考えるためには、自分の仕事に対する立ち位置を明確にし、その上でキャラクターなどを考えます。
高圧的にいくのか、下手にいくのか、目線を合わせていくのか…それによって文体も変わってくるはずです。
もちろん、ブログの配色やデザインもそこから考えるべきですよね。

いずれにしても、自分の見られ方、見せ方を事前に決めておくことで、ブレない軸が明確になります。

軸が決まったら、その軸に沿って、書くことと書かないことを決めておきましょう。
ブログには、何でもかんでも書けばいいと言うことではありません。

ブログを読んだ読者は、ブログの記事から軸のブレや言動の矛盾を感じたら信頼を失います。
逆に一貫した軸を貫くことで、その軸に共感したユーザーしか集まりません。
軸に共感したユーザーなわけですから、自分のファンという存在、もしくはファンに近しい存在です。
そういうユーザーをどれだけ集められるかが、ブログ運営のポイントになります。

ブログの読者というのは、反応があるユーザーばかりではありません。
むしろ、怖いのはサイレントユーザーと言われる何の反応もしないユーザーです。
サイレントユーザーは何の反応もしない割りに、しっかりと読んでいて、軸のブレや言動の矛盾に敏感で、知らないところでいろいろ言いふらす傾向があります。

ブログを読んだ誰からも突っ込まれて困らないブログを運営する。
そのために、自分のブレない軸というものが重要になってくるのです。

 - ブログを始める前に

ad

  関連記事

no image
ブログを始める前にニーズを調査しよう

ブログから集客を行う場合、検索エンジンからの集客を中心に考えます。 検索エンジン …

no image
ブログを始める前に競合を調査しよう

ブログを考える場合、一番、重要になってくるのはタイトルです。 タイトルで、どのキ …